前へ
次へ

インプラントなら美しい歯を維持できる

治療のために健康な他の歯を削ったり、入れ歯で毎日外してお手入れをしないといけないなど生活に不便をきたすようでは歯の根本的な治療にはなり得ません。
インプラントはそうした従来の治療法のワンランク上を行く治療法であり、お金は若干かかるものの大変メリットの多い方法として知られるようになりました。
インプラントは義歯を固定するための金属を骨に埋め込み、元の歯と同じような形で再生できる点が良く知られています。
入れ歯などと違い取り外す必要もないため、歯磨きなど健康な歯と同じようなケアをしていれば長く使い続けることができます。
義歯は通常の歯と違い虫歯になることはありません。
そのため、全部の歯をインプラントで埋め込んだ場合、歯茎が不健康でなければ歯のトラブルの心配はほとんどしなくて良いとの結論も出ます。
ただ、一つの歯をこの方法で治療するためにかかる費用がかなりかかるため、全部の歯をこれで埋め込むのは現実的ではありません。
その点を理解した上で歯科医に相談するのがベストでしょう。

Page Top